動画の制作スキルを上昇させるための要素を知るサイト

目標を明確に設定すること

動画製作における心構えとして、いちばん大事なことは「明確に、はっきりとした目標を持つこと」であると言えるでしょう。
時代は進み、初心者でも簡単に動画を製作できるソフトウェアもたくさん、しかも無料で世に出回っています。
しかし、追求すれば追求するほど、奥深く、ゴールが見えにくいのもまた、動画製作というものなのです。
ただ単に「上手くなる」というふんわりとした目標だけで突き進んでいると、自分が何を作ればいいのか分からなくなっていき、行き詰ってしまうということは割と有り得る話です。
そんな時に大事になってくるのが「目標をしっかりと設定する」ということです。
目標さえしつかりと設定されていれば、途中で技術的困難に遭遇したとしても、焦らずに克服できるようになります。

作りたい動画のイメージを明確に

では、動画製作において「目標を明確に設定する」というのは、一体どのような行動を指すのでしょうか。
それは「作りたい動画のイメージを明確にする」ということです。
どんなに素晴らしい素質やセンスを持った製作者でも、最初は作りたい動画のイメージを「他の人が既に作成した動画」から得ていきます。
もちろんトレースなどはいけませんが、「この動画のこの表現や技術を自分でも使いたい」と考えていき、その方法を調べ、学んでいくことで、動画の製作技術を向上させていけますし、ゴールが明確なので、迷わずに製作を進めることもできます。
また、もう一つ大事なのは「作業スペースの整理整頓」です。
必要な資料や道具をすぐに取り出せるようにデスク周辺やPC内フォルダなども整理しておきましょう。
もちろん、長時間作業になることもあるので、正しい姿勢を心がけることも大事で
す。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ